おやすみ、と言っておきながら。
わたしの夏休みは、今日でおしまいです。
久しぶりに1人でホテルに泊まってスパで溶けたり、TOEIC満点を目指し塾に通い始めたり。

ホテルではいろんなことをゆっくり考えるよい時間となり、クリエイターさんにしてしまっていた期待だとか、自分の中にあった妙なこだわりだとか、「もういいんじゃない?」と思えるように。
期待ではなくて、希望を持とう。
こだわりではなくて、固執だったんだ。
と、今までばかみたいにしがみついていたものが、ぽろぽろっと取れていきました。

脱皮後、31歳になって、やっとなの!? と己のだめさに悲しくなりましたが、多分わたしはスロースターターなので、これでいいんだな、と。

そして原因不明の頭痛に襲われ、同居の彼のお母様が来日されるなど、プライベートは非日常な展開に。

表参道のマンションを見たりしていたのですが、不動産屋さんとのコンタクトも夏休み中はお休みし、勉強と家事に専念。
9月からは、自分のために銀座に戻り、学生とホステス、2足のわらじを履きます。


「どうしたらいいんだろう」「1人暮らしするのはこわい」「いろいろ大丈夫なのかしら」と、不安ばかりだったこの数ヶ月。
「今に生きていない人は、何もうまくいかない」と、新たなみえるひと、たまたま読んだ本に書いてあり、過去のこととか、「こうなったらどうしよう」とまだ起きてもいないことにエネルギーを使うと、疲れるわあ、と実感したため、ちゃんと「今」に生きよう、と強く思いました。
車のヘッドライトも、少し先しか見えないけれど、そこを見ながら進んでいけば、どこへだって行けるから。


笑顔で前を向いて、頑張ります。
とりあえず、一昨日からひいた風邪を治すぞう。
[PR]
by rinkomatsu | 2009-08-31 00:18 | 日々の生活。
<< 連休。 ひさびさに。 >>