しあわせをうむもの。
今日の音。「Giuseppe Verdi」 "La traviata"

現在幸せなことに、忙しいお店にいるのであまり自分の時間がなく。
それでも仙台へ行ってきたり、美味しいパイ屋さんに遭遇したりとしているのですが、
そうするとわたくしの場合、恋愛関係がおざなりになってしまうのですね。
最近は、銀座と勉強の両立が目標なので、恋愛は別に、という枯れっぷりなのですが…。
そんな中で出会った、わたくしをしあわせにしてくれるものたち。うふ。


○ミネラリア デッドシー・バスソルト
http://www.mineralia.co.jp/index_cosmetic.html

このお塩を使って毎日入浴しております。
銀座ではお店のあとにお食事(アフターと言う)に行ったりして「食べなさい」と言って頂くことが多いのですが、同伴+アフターでたくさん食べてもこのおかげか太りません。

このお塩を使ってお風呂に入った次の朝、とても目覚めが爽快でお肌がきゅきゅっとした感じだったので即5kgを購入。ちょっとしたお肌のぶつぶつなんて1週間もあれば治ってしまう威力。
お店の冷え症女の子2人に分けて、2人ともすぐ購入したくらい、冷えには効きます。

仕事から帰ってお化粧を落とし、本を持ってこのお塩のお風呂に浸かるのが毎日の楽しみです。
地味。


○ボン・モマン
http://www.pie-cafe.com/

お客さまで甘党の方がとてもアップルパイがお好きということで、お誕生日にと探していたところ以前のお仕事仲間からすすめられたのがこちら。
ご相伴にあずかったおねえさまたちから「パイのお味が繊細」「とっても美味しい」「凛ちゃんどこで買ったの?」と大絶賛だったこちら。
ボン・モマンのスタッフさんたちも楽しそうに働いていらっしゃって、素敵なお店です。
ちなみにミートパイも猛烈おすすめ。ミートパイにはうるさい同居の彼も大絶賛でした。


○ほそやのサンド
http://r.tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4001112/

以前のお仕事仲間で現在仙台に住んでいる人からすすめられたのがこちら。
ちょっと時間が空いたので探しに行ったところ、google mapがずれていてちっとも見つからない。。。
国分町という、「仙台1の歓楽街」(お仕事仲間談)にあるこちら。
「仙台ロック座」など、そっち系とクラブの看板が立ち並ぶ地域にあり、どきどきでした。
が、むちゃくちゃ美味しい!

止めなければ週に10回はハンバーガーを食べている同居の彼も、1口食べて別にお土産用バーガーを注文。
ほんっとうに美味しくて、うれしいびっくりでした。
ステーキサンドも、ホットドッグも美味。


○Saturday night 80's

「FEN(現在はAFN)」で日本時間の土曜日9時から12時までやっている、80'sリクエスト専門番組。
土曜日の朝このラジオを聴きながら家事をするのが楽しみ。
最近はやはりマイケルばかりだった。
あの頃リアルタイムで聴いていた曲、今聴いてもすごくよくて、とてもうれしい。
録音したいくらいなのだけれど、もっと時間帯が延びたりしないかなー。無理か。あは。


○日本堂のお茶。
http://www.nihondo-shop.com/index.htm

アフターで連れて行って頂いた某中華料理屋さんにあったのが、ここのお茶。
わたしは「妃美茶(ひびちゃ)」を頂いたのですが、3杯おかわり(ごうつくばり?)してしまいました…。
そして帰宅後すぐネットで注文(笑)。
青山通り沿いにショップがあるのですが、そこまで行く時間がなく…。

カフェインに弱く、お茶と合う合わないが非常に強いわたくしですが、やはり漢方屋さんのお茶だからか、とても美味しく頂きました。
早く届かないかなー。るんるん。




人は、どんどん小さなことによろこびを感じるようになるのかしら。
[PR]
by rinkomatsu | 2009-11-11 23:44 | 日々の生活。
<< New Year's ... 連休。 >>