サーヴィスカット Tod's表参道 & ギプスかも? の午後。
今日のDVD。「Monk

父とおじいちゃんの口座があるD証券会社(電話で問い合わせたら超態度悪かった。わたしはここには口座を作らないぞ)の支店にいくつもりだったのだが、湿布をして寝た左足、まだ痛い。
早起きして彼のためにおにぎりを作っている時も痛かった。
すぐ北里病院に電話、整形外科(らしい)の予約を取った。
整形外科、ちょっと怖い。広尾のH病院に指を怪我して行った時、その医者は研修医だったらしく「研修医の為の緊急治療マニュアル」を机に置いたままわたしを診た。
そして指にくっついていた皮をひっぱり(むちゃくちゃ痛かった)「これ、いらない」と言って取り除こうとしたのだ! すごい話しだと思う。藤原、覚えてろよ。

あんまり遠くには行けないのだけど、お昼ご飯を買いにちょっと外へ出た。
何故かヒールが高いと楽なので、マノロを履いて出たのだが、『Gucci』の前の石畳の間にヒールを取られ、傷が。表参道って、以外とピンヒールに優しくない街だ。
結局パーティに呼ばれなかった『Tod's』の写真を撮ってきた。(結構Tod'sで検索してくる人が多いので、サーヴィス)ここは以前、カフェだった。お昼からシャンパンを飲んで、美味しいオムレツが食べられる良いカフェだったのに。でも、もう名前を忘れてしまった。悲しい。
b0012979_16175150.jpg

b0012979_16182672.jpg

足が痛いので、上がれず。『Shu Uemura』でコットン買って『ナチュラルハウス』でいろいろお買い物をして帰宅。裸足で歩くと痛い足。何でなのだ。

今日は六本木ヒルズへDVDを返しに行って、静かに家で『Monk(モンク)』でも観ようと思っている。San Franciscoに行った時、「Monk Marathon」と銘打って、ずうっとMonkをやっていた。その日、わたしはワイナリーに行く日でちょっとしか観れなかったのだが、面白い。
Tony Shalhoub(トニー シャロウブ)好きのわたくし。彼にぴったりの、神経質で頭の良い元警官探偵。帰国時にseason oneのDVDを買ったのだが、おまけにantibacterial hand gelが付いていた。おもしろ。
主人公は異常なまでの潔癖症で、人と握手をしたらすぐに手を拭くのだ。
日本でもレンタルしているみたいなので、興味のある人は是非レンタルを。

のんびりした木曜日、である。足痛いけど。ギプスとか、杖つくことになったらどうしよう。
[PR]
by rinkomatsu | 2004-12-16 16:31 | 日々の生活。
<< 人生の岐路。 サルバトーレフェラガモパーティ... >>