台風の青山。


『CELINE(セリーヌ)』『Donna Karan(ダナ・キャラン)』は閉まっていたが、『LOEWE(ロエベ)』『FENDI(フェンディ)』は開いていた。川久保怜氏の各お洋服屋さんも。
『CATHERINE MEMMI(カトリーヌ・メミ)』は昨日の夜から土嚢を積んで、早々にお休みにしていたが、川久保さんとこはがっつり開いている。商売熱心よね、あの人。
銀行も空いていたし、郵便局には誰もいなかった。
今回の台風、すごいみたいです。
台風と張り合う気力がないのでおうちでお勉強をしようと思っている。
あくまで、しよう、だけど…。

そうそう、さっきdeckに続くガラス張りのドアにドラミが張り付いて外を見ていて、必死に猫ぱんちしている。虫かなあ、と思って近づくと、でっかいカラスがそこにいた。
カラスはかちかち、とくちばしでドアをノック。ドラミは猫ぱんちでカラスの頭あたりをパンチ。
両者ガラスに阻まれ攻撃は届いていないのだが、カラスはドラミを危ないと思っていないようで、ドラミはドラミでカラスはドラミより強いというのがわかっていない様子。
カラスはドラミより大きい。わたしが近づいたらじいっとわたしを見てから去って行ったが、どうやらドアの雨よけのところで少し雨宿りをしていたみたい。
が、うちのdeckはこの辺りにいる鳥たちの休憩場みたいで、カラスもはとも、すずめもよく知らない鳥もたくさんやってくる。
ドラミはそれを見て喜んでいる(または狩猟本能が目覚めた)のだが、ここに来るカラスは物怖じしないのでちょっとこわい。

すずめやはとはもう避難しているみたいで、朝から見ないのだがカラスはうろちょろしている。
大丈夫なのだろうか…。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-07-26 17:33 | 日々の生活。
<< 空。 ゆらぐもの。 >>