8月について。
今日の音。“SATOMAA(TAUNO)/CANDOMINO CHOIR” 「FINLANDIA HYMNI」

衆議院解散です。
わたしとしては嬉しいのですが、知り合いに小泉政権が変わっちゃうと困る人が多くおり、その人たちは「やだなあ。どうしよう」と言っておりました。

8月はこの衆院解散も含め、広島・長崎原爆投下、終戦記念日の靖国参拝など、国際政治的にもいろいろある月だと思います。
日航機墜落もありました。
ちなみに明日はわたしの誕生日でもありますが、全く実感がなく、彼にしつこく
「火曜日はどうするの?」(普通は曜日で言うのに)と聞かれて気が付いたくらい、8月結構忙しいです。今日久しぶりに掃除機をかけることが出来ましたが、ドラミの毛がたくさん抜けて、ミニドラミが作れそうな勢いでした。

原爆のこと、6日にCNNでもやっていましたが、アメリカ側への取材はしていませんでした。少なくともわたしが観ていた時間は。
未だにアメリカのお年寄りには原爆肯定派が多く、長崎に原爆が落とされた日に生まれ、誕生日に黙祷を見てきたわたしには理解しがたい部分もあります。

アメリカ人である彼と、アメリカ人として原爆に関してどう思うか、と話し合ってみました。
もうちょっと調べてからupしようと思いますが、わたしの意見は「繰り返して欲しくない、絶対」です。
テロだとか、核問題とかいろいろありますが、多くは怒りの巧妙なすり替えと肯定、恐れだと思います。
自分が政治家だったらどうするか。
今の政治家達と同じことをしてしまわないように、いろいろ考え中です。法というフィルターを通しながら。

今塾は夏休みなので、足繁くフォローに通い、追いつこうとしています。

いろんなことがある月、8月ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-08-08 15:24 | 日々の生活。
<< オリーブな日。 マイクロバブル! >>