近況。


地震がありましたが、みなさま大丈夫でしょうか。


全く関係ありませんが、近況報告です。
記事についてのリンクは後でしますので、ご興味のあられる方は後日いらしてみて下さい。

□誕生日。『ty』タテルヨシノへ。
http://www.tateruyoshino.com/
ここはWさんという、元タイユヴァンのソムリエの方が移られたお店。
彼とは懇意で、わたしと彼が3回くらい訪れた時にはいらっしゃらなかったりでお会いしたことはなかったのだが、彼が「一番いい」と押す人。
(彼は田崎真也とワインについて喧嘩をしたことがあり、お客の意見なのに彼は値段の高い方を勧め、結局彼が選んだワインのほうが料理に合うとわかり、謝罪したらしいがその仕方も彼は嫌だったそうである…。「サーヴィスが何なのかわかってない」と田崎氏には憤慨するが、W氏のサーヴィスには安心してご飯が食べられるそうだ)

すごいホテル内なので、わたしはあんまり期待していなかったのだが、今までの人生であんなに美味しいラムを食べたのは初めて。
そして、外国人がいない中、素晴らしいサーヴィスだった。
スタッフの誰もがすごいサーヴィス。
パンも美味しくて、歯茎をうっかり傷つけなければもっと食べていたであろう。
シェフもフロアに出て来てお客に挨拶していた。
お料理だけ作っていればいいという人ではなく、自分でサーヴもしちゃう人だとW氏が言っていた。

感銘を受けたのが「お客様を守る」のがサーヴィス、とW氏が言ったこと。
普通、「お客様を楽しませる」とか「黒子に徹する」とか言う人が多い中、「守る」とは!
確かにわたし達も守られていて、微妙な音量で女の子と一緒に食事をしていたださめ男子たちと同じタイミングで葉巻を吸うことになり、
「あ、やだなあ」と思っていたらちゃんとお部屋を分けてくれた。

「お客を守る」って、一歩進んでいる。それが当たり前なのだけれど、そういう素敵な当たり前がないのが今の東京レストラン事情である。
楽しむのはお客自身でも出来るし、黒子に徹せられてもつまんない時がある。
基本のサーヴィスが出来ている人が初めて「お客を守る」のがサーヴィス、と明言出来るのである。

歯茎事件があったので、デザートの時点でおなかが減っていたのだが、わがまま言わずに帰宅。美味しく楽しかった。
『タテルヨシノ』、これから通わせていただく。


□お友達を呼んで、原宿の某鉄板焼き屋件居酒屋みたいなお店でパーティをした。
仲良くなった、某漫画家さんと、おもろ女子、よんよん(韓国美女)、REM guyに某オリンピック選手、エドワードにFなど、いつもの面子&わたくしの友人。
2次会はシガーバー、3次会はうち。
よんよんに女の子は質問を浴びせていて、彼女はちょっと戸惑っていたようであるが、みんな楽しそうで良かった。ほ。

□その3次会、家の中で彼とエドワードは葉巻を摂取。
みんなが帰った朝4時ごろ、ドラミの目が変。
煙すぎたよう。
片目をぱちぱちして、涙がたくさん。
わたしのパーティだったのに彼は酩酊してリビングで寝ており、頼りにならず。
とりあえず朝まで様子を見たのだが、朝にはだいぶ良くなっていた。
最近ドラミは人がたくさん来たり、家が葉巻でけむけむになったり、クーラー工事の人が来たりわたしたちが喧嘩したりと受難。
ごめんね。
ゆっくりのんびりさせてあげたいと思っている。

□最近「面白いなあ」と思う人と会うことが増え、一緒にお食事したりお茶したりすることが多くなったのだが、そこで気がついた。
わたしは人付き合いが下手である。
普通の生活をしている人とあまり接したことがなく、銀座で慣れてしまった受身態勢のため、「この人ともっと話したい」と思うと、どうしていいかわからず、ほぼナンパみたいに「メイルしてください!」と名刺を渡しちゃったりして、落ち着こうよわたし、と思うことしばしば。

だいぶ落ち着いてきたのだが、思っていたほど自分ってすごくないし、お話し聞くのも上手じゃない、じゃあこれから頑張ればいいじゃん、と妙な自信が消え、欠点発見→補う方向へ。
レメディも役に立っております。
3人くらいに作ってみたのだが、効いているか、まだ報告はない。
わたしには嬉しい効果が出ていて、レメディの半分くらいを所有するまでになった。
今、トリートメントボトルを売っている『プルナマインターナショナル』がお盆休み中なので、「欲しい」と言っている人にレメディを作ってあげられないのだが、水曜日からまた営業なので、買って来ようと思う。

□今日、これから久々に先輩で役者のM氏と会う。
しかもよんよんも一緒。ちょっと先輩にお願いしたいことがあるのだ。
楽しくなるといいなあ。

□英文レジュメを送った会社、面接の日を指定してこない。
ちょっと熱は冷め気味なので、他のところも考え中。
一応会社なんだから、失礼だよね…。
が、英語で面接にちょっと抵抗があるわたし、こちらからもe-mailしないのは練習したいから。
今週半ばくらいに連絡してみようと思う。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-08-16 18:05 | 日々の生活。
<< 女の子。 今週のドラミ。その6。 >>