雨の西荻窪。
今日の雑誌。「Wine Spectator」



西荻窪の駅員さんに「傘届いてないですか?」と聞いたが、なし。
届出をしようと思ったのだが、駅の中でなくしたのでなければ「警察に行くと思いますよ」と。
交番に行くつもりだったからちょうど良かった。
西荻窪の交番は非常に良い人たちばかりなのだ。
おばあちゃんの家が西荻窪で、今父が住んでいるのだが、小さい頃からここの交番の人はいい人たちだった。

「そんなに大事な傘なんだ」
そうかそうか、と同情され、おじさんのおまわりさんと話すこと30分。
全然関係ない話をしちゃったりしながら、遺失物届けを出した。
「でも傘が一番多く交番に届くんだよ。運が良ければ見つかるよ」
と言ってくれ。ちょっとじいん。

ありがたさを噛み締めながら、駅を通り抜けお店へ。
するとわたしが夜中に電話をした人がいて、話をしたのだが「貼り紙はちょっと」とのこと。
わたしは「Be nice, remember Carnegie」と唱えていたのだが(カーネギーは『人を動かす』というコミュニケーションを上手にとるための本を記している)そんな思いは吹っ飛んでしまい、江戸っ子らしい攻撃性が。

「ここのお店がどう管理をされているかわかりませんが、2階の下駄箱の隣というのは完全にお店の領域で管理下にあります。法的にはお店にも責任があるわけです」
と言ってしまい。丁寧だったその人の顔色が変わる。

彼はJCBに電話してくれたり、いろいろしてくれたのだ。
しかしJCBは多分お客に電話してないよ、と言ったわたしの一言にびっくりしていた。
「僕はJCBさんから“お客様からそちらへ直接連絡が行きます”と言われたんですが…」
きらきらした目で見られてしまった。わたしも信じたいけど、
「お客様、27日の月曜日、西荻窪で傘をお間違えではないですか?」
なんてカード会社が言うもんか。

わたしは「店長さんいらっしゃらないんでしたらまた来ます」
と言い、貼り紙を置いて出た。
家には傘があるが、わたしはあの傘が戻ってくるまで傘をささないつもりなので持っていた雑誌を頭の上にかざし歩き始めたら、富士そばの前で肩を叩かれた。
「傘、ないんでしょ? これ」
さっきのお兄さんが走って来て持って来てくれたのだ。
「大丈夫ですよ、ありがとうございます。これも忘れ物だったら嫌ですし」
と言うわたしに彼は「これは大丈夫です」とにっこりして去って行った。


おまわりさんからも「盗む意図があったのか、間違ったのかわかんないもんねー。むずかしいよ」と言われ。わたしも“盗まれた”と決め付けて考えなくなった。
「奥さんが“この傘違うわよ”って言ったら帰ってくるかもしれないし」とおじさんのおまわりさん。そうか、奥さん頑張れ。いい人であってほしいぜ。
わたしは本当に運が良い。大事なものを落としたりしても、必ず戻ってきたし困ったことが怒っても最悪の事態になったことはない。
ので信じているのだ、あの傘が戻ってくる、と。

傘を貰ったもののびしょ濡れで電車に乗っていたら、黒人2人組が自分達の彼女について話していて、9時5時の仕事だからさー、とか、化粧が濃いから駄目なんだよ、とか言っていた。
ふうん、いいねえ傘持ってる人はさ、とさりげなく傘チェックをして山手線のテレビを見ていたら、黒人1から話しかけられた。
彼はわたしが持っていた『Wine Spectator』に気がついたらしい。(写真横だ! まあいいか)
b0012979_18533256.jpg

「どこ出身? 何してるの?」
「東京出身で学生」
「どこの大学?」
うちの大学の名前を知っていた。
「すごいじゃん。三田? 日吉?」詳しい。
「何で知ってるのー? ツーリストじゃないの?」
「俺達東京に住んでるもん、知ってるよ。」
偏差値まで知ってるのかなあ。
「将来何になるの?」
「裁判官か弁護士」
「今ロウスクール行きやすいんだって?」
それは違うと思う。

ちょっと話してコーヒーに誘われたのだが、「彼氏と猫が待ってるから」と言ったら大爆笑して
「それは帰ったほうが良いね」と言っていた。

何で黒人はダイアモンドにすぐ気がつくんだろう。
「俺もダイアモンドのピアスだよ。君のはTiffanyだろ」
なにゆえわかる。お前は男だろう。
「君のブーツは素敵だね。どうやってその形をキープしてるの?」
これ、Dr. Martinだもん鉄板入ってるんだよ・・・。それにこれ、お洒落か?
たくさん疑問が残る邂逅であったが、ちょっと元気になった。
全然知らない人と関係ない話しをするの、好きだ。

貰った傘をさして帰って来たらDonnaKaranからパーティのお知らせが!
ちょっと良い日になって来たぜ。
これから『長慶棲』でも行って、傘なくし話をしよう。
誰かに聞いてもらわないと気が済まない。ふー。
[PR]
by rinkomatsu | 2004-09-29 19:00 | 日々の生活。
<< りんく考。 雨じゃん。 >>