Happy Hanukkah!


遅ればせながら、Happy Hanukkah!

年末、ばたばたしておりますが密度が濃いです。

・着物で25日外出。『梢』へ。相変わらず飲み物出てくるの、遅い。
ランチだったので24日、Park Hyattに泊まったカップルがプレゼントの袋(Hermesばっか)を持ちお昼に降りてきていたのは「未だ東京って…」であった。
でもみいんな、バブル時って感じな「頑張っちゃってます!」なお洋服。
普段は何をしていて、どこに生息しているのか知りたい。

・25日帰宅するとエドワード(某外資系銀行勤務)と彼が生ハムを食べながら待っていた。
1978年のDom Perignonのゴールドを空け
「Happy 10 thousand days!」
何のことやら、何かたくらんでいるのは知っていたが、と着物姿で首をかしげると
「今日で君が生まれてから10 thousand daysたったんだよ。ロマンティックでしょ?」
と彼。
ごめん、わたし女の皮をかぶった男だから、「きゃあうれしい!」とかならないの。
「よく数えたね」と言ったらがっくりしていた。ほんとだよ、でも。暇だったのね。

エドワードと『SAMURAI FICTION(サムライフィクション)』を鑑賞、『サルヴァトーレ』でpizzaを取り『Ca' del Solo』のサンジョヴェーゼを空け、『RAVENS WOOD』のTELDESCHIもごくり。(これはワイナリーで買って来た)
日曜日なのに、土曜日みたいな夜だった。

・『Mr. Stamps』でチーズフォンデュを食べた。
エドワード(某外資系銀行勤務)、Jack(仮名。某ヘッジファンド勤務)、F(某ヘッジファンド勤務)たちが「え! 凛はあそこのフォンデュ食べたことないの?」と驚き
「もったいないなあ」と首を振っていたフォンデュ。
いつもステーキとエスカルゴだったのだが、あそこのフォンデュ、白ワインの香りと味がする、大人向けのお料理。美味しいのだ。
無言でパンをお鍋のチーズにからめまくるわたし達。
美味しかった…。

・佐川急便が、再配達のお願いをしたにもかかわらず来なかった。
19-21の間、と言って、オペレーターの男の子も繰り返したのに。
今日の朝電話をしてそれを告げたら、ただ謝られただけだった。
こうやってミスはばれず、また繰り返されるんだろうな。
荷物はドラミのフードなのだが、急を要する荷物だったらどうしてくれるんだろう。

本人に怒らないと意味がないのだが、その人は名乗らなかった。
大抵ミスをする人は名乗らない。ふん。

今度から、佐川が配達してくるものは代引きにせず、振り込んだりしてから配達してもらおうと思った。


いっぱい書きたいこと、あるのだけど年末って「師」でもないわたしさえ忙しくてびっくりする。
ばあっとまとめて書く予定です。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-12-27 10:21 | 日々の生活。
<< ぐす。 Merry X'mas! >>