ばれんたいんでい。
今日の音は、なしです…。

みなさま、愛の日というよりも、ちよこれいとの日、ばれんたいんでい、いかがお過ごしでしたか?
わたしは最悪のばれんたいんでした…。

理由。
1. 日本語があまり通じず、気遣いがわたしと180度違う人に会いに行ったのだが、13時過ぎ、13:20頃到着します、とメイルしたにもかかわらず
「14:30のミーティングには必ず出ないといけないのでもうご飯食べてます」とメイル。
…。だったら連絡しろよ! 12時頃からお伺いを立てていたのに、勝手にレストランに行ってからメイルって何なのだろう。
怒ると逆に怒るタイプの人なので、「君が遅れるのが悪い」という相手に「はいすみません」と言っておいた。
器、ちいさえ。
会いたかったらぱっと食べられるMacでもいいだろ。
わたしだったらそうする。待ってる。それにきちんと連絡取る。
急いで食べて、走って会いに来るなんて愚の骨頂だとおもふ。
2人にとって利益ないじゃん。
かなりげっそりしました。

2. アメリカ行きのスケジュールが、微妙に。
彼の出張にくっつきつつ、わたしの用事も済ませようと思っていたのだが、彼が仕事のため会いに行く人が「その週休みとろうかな」と言い出したらしい…。
言語道断である。
前前々から、行くって言っててのびのびになってた忙しい人がやっとそっちに行けるのに!
前からスケジュール出してあって、ほぼ3月初旬から行くってことになってるのに!
そっちが前から来いって言ってたのに!
同じ会社で毎日くらいメイルしてるのに!

どんな奴か知らないが、東京からでっかいのが行くんだから1日くらい伸ばしたっていい、とわたしは思った。
おばあちゃんの誕生日でその日は…、とかならわかるけど、わたしたちは1週間その都市にいるのだ。その週まるまる休むのなら、その人は、ばかだ。
半年前から行こうとしてて、忙しくて行けなかったの、知ってるのに。

アメリカ国内はチケットを早いうちに取るととても安いのだが、直前はものすごく高いのだ。
早くしたいのに…。

3. 塾に行ったのだが、今やっているところはわたしがまだやっていないところ。
択一のクラスになったのだが、刑法、わたしは基礎が半分残っている…。
知らない箇所を細かく早く進むクラスなので、3時間、どっと疲れた。
期限が切れていて、塾に行ってフォロー出来ないのでストリーミング申し込もうと思う。
アメリカで勉強するために申し込むつもりが、早まりそう。
というより早くしないと。

4. 「ばれんたいんでぃなーだ!」と気合を入れていたアメリカ人(彼)が、
「わたし塾」の言葉にがっかりし、飲みに出かけている。
会社を出る時に「夜電話するよ。dinnerしようか」と言っていたくせに、連絡、なし。
奴は酔うと陽気になり、コートに入れっぱなしの携帯電話の存在を忘れる。

友達と一緒なら全く問題ないのだが、あそこまでぶつぶつ言っておいて、これか…。
5kg(はかったらほんとにあった)のテキストと六法、百選が入ったバッグを持ち、くたくたで帰って来たわたしは家にコックさんがいて、ご飯を作ってくれたらいいなあ、と本気で思った。

作る気も買いに行く気力もなかったので、出前を頼みました。
ばれんたいんなのに。

人生において、一番だめだめなばれんたいんでいとなりました。ぐす。

帰り道、『Loveless』がウィンドウを変えていました。
b0012979_004610.jpg
そうよね、もうばれんたいんはおしまいよね。
「Loveless」というちよこれいとを売っていたのだが、そのちよこを彼にあげれば良かった。
わたしはきちんと『DEMEL(デメル)』にて0号のザッハトルテとクリームを買って冷蔵庫に入れてあるのに。
(いつもならでっかいのを買うのに、今日はかわいく0号を買ってみました。)

おなかがいっぱいで、わたしも食べられそうにありません。

ばれんたいんって、もっとうきうきする日だと認識していたのに。
かなぴー。(いまどきつかう、死語愛好家のわたくし)
[PR]
by rinkomatsu | 2006-02-15 00:11 | 日々の生活。
<< ゆきのすけくん。 spoof. >>