迷える金曜日。
今日の音。「Yes」 "Close to the Edge"


最近三味線もお休みがち。
仕事は面白いのだが、薄給。時間が不規則であることなどから勉強時間の確保が難しく、「このままでいいのかなあ」と思っている。

そこでSummer Programで一時夢を追いたいなあ、と思っている。
この間姉からは「早めに言っておいたほうがいいよ」と忠告されたのだが、まだ受かってもないのにそんなことは言わない。
でも、10月の仕事のことなどを社長から言われてしまい、とても楽しそうなので「やっぱりまだここにいたいなあ」と思う。が、薄給…。

お仕事をしながら司法試験に合格された方はたくさんいる。
しかし、わたしのような仕事をしている人でも、合格された方はいるのだろうか…。
本人がやる気になれば、仕事内容だとか勤務時間の長さなどは関係ないと思う。
わたしが単に、時間の使い方が下手なだけだ。

もうすぐこのオフィスで働いて1年が経つのだが、取引先からも認知され、仕事の認知度も上がっているためとても動きやすく、かつ自由に動けているので楽しい。
もう少しこの仕事の知名度を上げるのもいいかな、なんて考えているのだが、ネックは薄給。
勉強に対してかなり理解を示して頂いているので、昇給なんて言えない日本人のわたくし。
団 野村氏著の『交渉力』を読んだけれども、今の仕事に関しては社長と「交渉」無理かも…。

わたしのような人間は、家でくさくさしていると本当になーどな人になってしまうので、働いていたほうがいい、とよく知る人から言われるし、自分でもそうだと思う。また、「みえるひと」からもそう言われた。
時間配分をきちんとすれば、「好きな仕事」+「お勉強」という、望んでいる2つのものが手に入るのだ。

でも。
悩むなあ。うう。

とりあえず、合否が出てから。
[PR]
by rinkomatsu | 2007-04-14 02:10 | 日々の生活。
<< ユニオンスクエア東京。 銀座Velvia館内覧会。 >>