これらがないと生きていけません。
今日の音。「Justice」 "D.A.N.C.E"
b0012979_22473626.jpg

(photoshopが立ち上がらないのでだめだめ写真でupします。すみません)
女子には「これがないと生きていけない!」という化粧品があると思うのですが、達郎系おじじなわたしにもそういったものがございます。

左から
ILGA』の『スキャルプクリン』。
これは髪がさらさらになるばかりか頭皮がかなりすっきりいたします。トリートメントになかなか行けない時は週に1回程度使用。
髪が健康になっていく実感があります。

ILGA(イルガ)』シャンプーとトリートメントM(しっとりタイプ)。
このシャンプーに出会ったのは小学校3年生の時、美容院で。
アトピーのお子さん用に開発されたということもあり、医療用。
何度浮気をしてもこのシャンプーに戻ってしまいます。匂いが少ないので、シャンプーの香り漂う女子にはなれません。そこで1つ横の『BVLGARI』オ・パフメのトリートメントを混ぜて使っております。これが1番愛用しているプール・オム・エクストレームの香りに近いのだ。(プール・オムのトリートメントだとちょっと違う香りになる)

戻って赤いボトルは『毛穴撫子 スクラブ洗顔』。
重曹が入っていて、少し泡立てて使うのだがこれがすんごい。
夏は毛穴が広がり気味なのですが、これで洗って冷たいお水でゆすいでから氷などで顔を引き締めるとあら毛穴レス。
ごしごしすると痛くなってしまうのだが、かなり汚れは落ちると思います。

隣は『ソンバーユ』。
わたしの母親は『馬神油(ばあじんゆ)』という馬の油を使っていたが、わたしは簡単に手に入るこちら。蚊に噛まれた痕も、傷も、痕が残らず治る。
ちなみにわたしはバイクの事故で顔の右半分に裂傷を負い、皮膚が溶けたのだが、馬の油をせっせと塗って傷跡もなく治った。(16歳の時ですが…)アメリカにも小分けにして持って行きます。

『RENTNER(レントナー)』。
爪に優しい除光液。あまり売っていないのだが、『ナチュラルローソン』に置いてあるのを発見。
これを使い、お風呂上がりに『O・P・I』の『アボプレックスオイル』を毎日手足爪に塗っていたら2枚爪にならなくなりました。

その後ろが『十六油』。
AVEDA』の『ライトエレメンツ スムージング フルイド』や『ケラスターゼ』の『オレオリラックス』などを使ったのだが、某ヘアケア販売サイトでこの油に出会ってから4年くらい使用。トリートメントに通っているサロンもオイルを出してですが、わたしは十六油の使用感が好きです。

前に戻って『SISLEY(シスレー)』の『アロマティックアイクリーム』。
このクリームは、フルラインで使っていた『SK-Ⅱ』の『アドバンスト アイトリートメント フィルム』からわたしをシスレーに向けさせました。
サンプルをもらって使ったのですが、目のくまが少し薄くなったような気がしたのと、シスレーの商品の香りが好きで落ち着くことからこれに。
しかも半プッシュくらいで足りてしまうため、そんなに割高感もない。
お友達は「シスレーは敷居が高い」と言っていたが、愛する『伊勢丹新宿店』の『イセタン ビューティー パーク2』のシスレーはお姉さんもみんな美しく素晴らしく対応がよい。
今日も「何か気になる商品はございますか?」と言われ、火傷に効くものを、と言ったらごっそりダメージスキン用クリームのサンプルをくれ「足りなくなったらまたいらして下さい」。
いえ、きちんと買いに参りますよ…。
こういう一言でお客の気持ちって変わる。こういうことをさらっと言える方がいるところが好きである。
そしてシスレー商品の効き目といったら、ものすごい。
サンプルでもわかるその効果。SK-Ⅱでちょっと無理を感じるくらいおばさまになったらシスレーを使おう、と今から決めているくらいである。

その隣、ピンク色のクリームが『AMPLEUR(アンプルール)』の『ラグジュアリーホワイト クレンジングミルク』。
濡らしたコットンで拭き取るという、一手間かかるクレンジングなのですが、とってもいい…。
これでお化粧を落とすと「あれ、なんだか白くなってない?」と思うほど。
わたくしの化粧の腕が微妙なせいもあるだと思いますが、お化粧時より落とした時のほうが色が白くなっております…。
ちなみにこのクレンジングにしてから謎の肌荒れが収まりました。
多分原因はオイルクレンジングのせいだと思われますが…。これに変えてからお肌の調子がかなりよいです。

1番最後は『SK-Ⅱ』の『スキン リブースター』。
去年の発売時から買い始め、もう何回リピートしたかわかりません。
ちなみにジェルを落とさず化粧水でパッティングして入れ込むとよい、とSK-Ⅱの方に聞いてやってみたところ、ものすごくぷるぷるになります。
ずっと使っていますが、ちょっとやそっとのことでは揺るがない肌になりました。
5分でよいのもポイント。飛行機の中でもわかりにくいので重宝しています。
乾燥からくる脂に悩むお友達に紹介すると大絶賛されるこのパック。
もしお悩みでしたらぜひぜひ。
ちなみに火傷痕にも使っています。
(豆知識:SK-Ⅱの『フェイシャル トリートメント エッセンス』は発売当初「火傷痕が消える」と話題になったのだそうだ。治りかけの火傷痕にコットンパックをすると効果てきめんらしい)

これらすべてに加え、SK-Ⅱのパックを2ヶ月分、その他化粧品などを持って行くわたし。
「向こうで買えばいいじゃん」と友人(男子)は言っておりましたが、わかってないなあ…。
あっちで手に入らなかったらどうすんのよ! イルガが売ってるわけないじゃん。ケラスターゼはもういやなのよ! と軽く心の中で叱り飛ばしておきました。
確かに化粧品の数、多いけどさ。
美女になるには努力が必要なのである。
[PR]
by rinkomatsu | 2007-06-21 00:08 | 素晴らしいもの。
<< し忘れていたこと。 びりー来日。 >>