カウントダウンその2。
今日の音。「MGMT」 "Time To Pretend"

○コアリズム。

最近ビリーに飽きてきたので(ごめんよビリー)、他の運動も取り入れたいなあと思い、最初は「えー」と思っていた「コアリズム」を購入。
一応ダンスのクラスを取ったことがあるので、大丈夫かしらんと何の準備もせずにDVDをスタートさせたら大変なことに。

とっても楽しいのだが、身体が動かない。。。
画面の中は4人のプロ。笑顔で素敵に踊っているので簡単そうに見えるけれど、やっぱりだめでした。
アングルも変えられ、踊る後姿がむちゃくちゃ綺麗でそれだけでも楽しめる。
15分で汗だくに。
きちんとDVDのhelpを見て勉強しました。
とにかく楽しいけれど、すごい運動量。
ラティーナの人たちが情熱的なのもわかるなあ、と変なところで感心してしまいました。
日本は日舞だもんね。


○早起き。

普通の方から比べたらぜんぜんなのだけれど毎朝8時に起きております。
何時に眠ろうと。
それでも勉強時間の捻出が微妙なのはなぜだかわからないのですが、そろそろ8時起きに慣れてきたので1日6時間くらいは頑張りたい気分。

町内恒例のラジオ体操が昨日から始まったので参加したいのですが、6:30から。
早いなあ…。


b0012979_016621.jpg
○アイドル。

表参道のおふとん屋さんのウィンドウに飾られているこの子。
おふとん屋さんにはたくさんのかわいいぬいぐるみが飾られているのですが、むちゃくちゃ気になるかわいさ炸裂なのがこの子。
通るたびに「買えばいいじゃん」と言われるのですが、通りかかった時そこにいるのがとてもうれしくて(恋ですな)いつも通り過ぎる時に手を振るわたし。

「凛ちゃんはパンダ好きだよね」と友達に言われ、そうかなあと思い返すと去年のsummer schoolでもメインストリートでパンダのぬいぐるみを売っているお店を見つけ、通り過ぎる度に手を振っていたなあ。
最終日に売れちゃっていなくなっていたけど。
WWFのTシャツも愛用しているし。
意外にパンダ好きなことが判明。

おふとん屋さんのこの子には、願わくばずっとそこにいて道行く人を和ませてほしい…。


b0012979_0243460.jpg
○朝焼け。

最近同居の彼よりも午前様なわたくし。
イギリス子ちゃん(親友)と「LA BISBOCCIA(ラ・ビスボッチャ)」に行き、クリエイターさんと「天現寺カフェ」で合流、クリエイターさん古くからの親友さんと旦那(友人)も合流し「These(テーゼ)」へ行き、朝の5時に帰宅した時の空。

前振りが長いのですが、こういう朝の空、summer schoolで住んでいたdormから見た朝焼けを思い出させてじんわりきます。

いろんなことを頑張ろうと思っていた1年前。
今、わたしは止まっちゃってるんじゃないのかなあ。

いろんなことが起きて、いろんなことを考えて、心が動いて。
ちゃんと1年前から成長しているのかなあ。

朝焼けは変わらず美しい。
1年前のわたしは今のわたしを見て「いいじゃん」って思うのかな。


○Mr. Texas。

日本に来る、と仰っておられた彼。
少しメイルのやり取りをするうちに
「ぼくが日本に行く理由は1つ、きみに会うためだけだから忙しかったり彼氏ができていたら言ってほしい。そうしたら他の国に行くよ」
女子視点=わたしに会いに来てくれるのね!
男子視点=Let's get it on!

たぶん、この機会を逃すと一生会えないわたしと彼。
会いたいなあと思っていたのだけれど、同居の彼と好きな人がいて、その時期忙しいわたし。
2日間しかいないあなたのお相手、きちんとできないと思います…。

まだメイルに返事をしていないけれど、会わないほうがいいのかな。


○みえるひと。

自分のことでもお世話になっている「みえるひと」。
この間見て頂いた後お時間があったようで2時間ほどおしゃべり。

クリエイターさんのことや同居の彼のこと、すぱすぱ言ってくれた。
そして初めて姉のことを聞いてみて1番意外だったのが
「霊媒師に向いている」。

昔から姉は「今○○が見えた」などと言いわたしを怖がらせていたのだけれど、やっぱり!
この間の小松家サミットでそのことを報告すると
「ええええー」とびっくりする姉。
「修行するとかなりいい線行くらしいよ」
「修行って?」
「やっぱり滝に打たれたりするんじゃないの?」
と憶測でものを言い笑うわたしと父上。

姉は霊感が、わたしは直感と霊感どちらもあるらしく
「その能力を伸ばすためにはどうすればいいんですか?」
と聞いたら
「あなたは見えないほうがいいと思うよ。つらくなるから」
と。みえるひとも「いろいろあるよ」と言っていたもんなあ。

父上とわたしは、姉が霊媒師になった時の名前を勝手に考えて盛り上がり
「『みえーる○○』は?」
「みえなさそー」
などと大爆笑。
「ドラム叩きながらみるとか、歌いながらみるとかどうなのかな」
と本人をさしおいてきゃあきゃあ。
「霊媒師かあ…」
姉は少し真剣に考え始めたようでした。


b0012979_193982.jpg
○犬フック。

ペットブームでわんこと一緒におでかけする人も増えたこの頃。
お買い物の際、外にわんこをつないでいる人をよく見かけるのだけれど、つなぐ場所がない時どうするのかなと思っていたら、麻布十番で見かけたこれ!

便利だわー。
ちゃんと「犬フック」と書いてあるところもかわいい。
次はぜひ、使用中を見たいなあ。
[PR]
by rinkomatsu | 2008-07-20 01:31 | 日々の生活。
<< さくっと日記。 only one. >>