<   2005年 07月 ( 25 )   > この月の画像一覧
今週のドラミ。その4。

まだあんまり元気がありませんが、そんな時はドラミの写真だ!
新旧取り混ぜております。

ドラミのはんこ。ちなみに肌の提供は彼です。
b0012979_2335758.jpg

ちょっとお行儀良く。
b0012979_2344450.jpg

チェシャ猫?
b0012979_237569.jpg

ごろごろごろ…。嬉しそうだが正体はどっちなのだろう。
b0012979_2385041.jpg

今日のドラミ。食後、洗濯機に接近。
どうやら怖いようで(もう引っ越してから4ヶ月くらい経つのに)へっぴり腰。
b0012979_2435485.jpg

アップの黒目がちな写真を撮りたいのだが、撮らせてくれない。
シャッタースピードがもっと速いカメラが欲しい…。そのカメラの名前は「ドラめら」か?
[PR]
by rinkomatsu | 2005-07-28 02:46 | 猫。
空。
今日の音。「Incognito」 “Dont' you worry 'bout a thing”

台風明けの空。きれい。deckから撮りました。
b0012979_1555938.jpg

もうせみが近所で鳴いています。夏、到来。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-07-27 16:00 | 日々の生活。
台風の青山。


『CELINE(セリーヌ)』『Donna Karan(ダナ・キャラン)』は閉まっていたが、『LOEWE(ロエベ)』『FENDI(フェンディ)』は開いていた。川久保怜氏の各お洋服屋さんも。
『CATHERINE MEMMI(カトリーヌ・メミ)』は昨日の夜から土嚢を積んで、早々にお休みにしていたが、川久保さんとこはがっつり開いている。商売熱心よね、あの人。
銀行も空いていたし、郵便局には誰もいなかった。
今回の台風、すごいみたいです。
台風と張り合う気力がないのでおうちでお勉強をしようと思っている。
あくまで、しよう、だけど…。

そうそう、さっきdeckに続くガラス張りのドアにドラミが張り付いて外を見ていて、必死に猫ぱんちしている。虫かなあ、と思って近づくと、でっかいカラスがそこにいた。
カラスはかちかち、とくちばしでドアをノック。ドラミは猫ぱんちでカラスの頭あたりをパンチ。
両者ガラスに阻まれ攻撃は届いていないのだが、カラスはドラミを危ないと思っていないようで、ドラミはドラミでカラスはドラミより強いというのがわかっていない様子。
カラスはドラミより大きい。わたしが近づいたらじいっとわたしを見てから去って行ったが、どうやらドアの雨よけのところで少し雨宿りをしていたみたい。
が、うちのdeckはこの辺りにいる鳥たちの休憩場みたいで、カラスもはとも、すずめもよく知らない鳥もたくさんやってくる。
ドラミはそれを見て喜んでいる(または狩猟本能が目覚めた)のだが、ここに来るカラスは物怖じしないのでちょっとこわい。

すずめやはとはもう避難しているみたいで、朝から見ないのだがカラスはうろちょろしている。
大丈夫なのだろうか…。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-07-26 17:33 | 日々の生活。
ゆらぐもの。
今日の音はなし。

土、日、と朝の5時、7時まで飲んだりお喋りしたりの週末。
そんな中、わたしは自分の言葉や人との接し方に非常に疑問and嫌な点を発見し、落ち込んでいる。

父(昨日7時まで飲んだ)も妙にいろいろ注意してくるし、彼の味方をすごくする。
わたしが言ったことへの解釈もなんだか回りくどいというかなんというか。
彼(酔っ払い)と父(酔っ払い)は2人とも例えは違えど、同じことを30分くらい話し続けていた。

父はわたしが言わんとすることを勝手に矮小化して解釈して軽く説教みたいなことを言うので、とても嫌な時がある。わたしの日本語が駄目なのか、彼の解釈がおかしいのかわからないけれど、昔はそんなことなかった。この2、3年、よくあるけれど。
さっきから同じこと言ってるのにこいつなんでわかんないの? と父にとてもうんざりする。
長くわたしを見てきてるんだからわかるだろ、という甘えや勝手な思いこみもあるかもしれないが。
そうなるとわたしは説明したって解り合うのは無理だからもう何とでも言って、状態になるのだが、今回もそれがあった。
親子といえども他人は他人。完璧に解り合える訳はないのだが、何であんなに妙に穿った解釈するようになったのかが疑問。

そしてわたしはまたエドワード(仮名)のおなごについてかなり怒っていたので、その子の悪口を言ってしまったのだが、エドワードのことが好きだからって、勝手に思いやって(こういうのが一番迷惑だとわかっているのに)みんなの前で悪口言うことないよね、それにエドワードは一応気に入ってたんだからさ、と落ち込んだ。
何度も同じことで落ち込んでいるのでいよいよレメディ登場である。
ゆっくり飲もう。
塾の宿題もたまっている。
心配してメイル下さった方、すみません、あんまり元気がなくてきちんと嬉しく読ませて頂いているのですが、お返事を書く気力がありません。こんな場ですみませんが、その内元気になってきちんとお返事いたしますのでお待ち下さいませ。申し訳ないです。

人間は自分の嫌なところを受け入れて成長するもんだ、と思っているけれども、わたしはいつ、自分で「だいぶ良くなったなあ、わたし」と思うのだろうか。
満足なんてすることがない、とわかっているのだけれども自分のだめなところばかりが目に付いて、とても嫌になる。元気な時は「それがわたしだから、そこから頑張ろう」と思えるのだが今はだめ。
欠点がわかっているのに直せないなんて、とてもだめだめな気がする。
他のものに頼るのも違う、と思うのだがどうしようもないのでレメディのお世話になるつもり。

地震、台風、内面。ゆらぐものばかりである。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-07-26 02:28 | 日々の生活。
ものぐさ日記その2。

□エドワード(仮名)の「一応」彼女だった女ですが、いろいろあり、正体見たり、枯れ尾花状態に。いや、枯れ尾花よりもすごいもんだった…。ラフレシアくらいのやばさでした。
ううむ、やっぱり幽霊よりも、悪魔だったというべきか。

何かある前にわかって良かった、と思う。
この件について、やや詳しめに書いていたのだが、諸事情で短くしました。
(例えが妙だったのですが、朝の7時まで飲んで訂正したという背景があり。)

□そういえば。
書いたと思って書いていなかったのだが、わたしのいとこのおねえさんのわんこ、シバ。
白血病だったのだが、治りました! もう元気いっぱいみたいです。
本当に良かった。ご心配頂き、ありがとうございました。
治る子もいるみたいなので、白血病のわんちゃんがいらっしゃる方は諦めないで欲しいと思います。わたしも「シバが死んだらどうしよう」と心配していたのだが、本当に良かった。
ほっとしています。

□目がまた腫れました。一体…。
眼帯探し中。フック船長みたいなの、売ってないかしら。
今日パーティなので、その前までに手に入れたく。『キディランド』にでも行って来ようと思っている。

□彼とわたし、4年ほど毎日一緒にいたので、やっぱり2人とも疲れたよう。
そりゃそうだ。準備してたらオリンピックだって出られたかもしれないのに、2人でいたのだ、疲れるであろう。わたしは旅に出ることに決定。
が、彼が横からうるさい。「KL(クアラルンプールを彼はこう言うのだが…。)は駄目だ! sex slaveにされちゃうんだよ!」(本当かよ…)
とか、いろいろ。もー。近場の箱根でもいいかなあ、と思っているのだが旅館やホテルは1人じゃ駄目みたい。まだ聞いていないのだが、HPを見るとそう書いてある。むむ。
今度の渡米はファーストクラスで、(ばか)と思っていたのだが、その分のマイルを商品券にしてどこか泊まろうと目論み中。
が、8月は忙しいみたい(手帳見たくない)なので行くなら7月。残り少ないのだ。
ドラミには1日お休みを貰って、ぼおおおっとしてきたい。

□あまり頭が働いていないのがわかる。
PSPの、脳みそ鍛えゲームも最近スコアというのか、結果がふるわない。
塾ももう3回くらいお休み中。骨折、目の腫れ、などいろいろあり、まだフォローも出来ていない。
日本語も単語が出てこなくなっているし、英語なんて…。無言。
お得意だったはずですのに、どうなさったの? なんて自分で言ってしまうくらいである。
美しい日本語の本を買おうと思っているのだが、いざ本屋さんに行くと食指が動かない。
英語もちゃんとした本とか読まないと、と思っているのだが…。
どこかに行って、1日本を読んでぼけっとしたら良くなるかも。
脳に皮膜が張っているような状態なのに、法律が脳みそにしみこむことなどありえない。
ふー。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-07-23 15:25 | 日々の生活。
身体の様子。
今日の音。「Donavon Frankenreiter」 “What's Cha Know About”

みなさま、ご心配頂きありがとうございます。
足は、剥離骨折でした。全治3週間、湿布の生活になる模様です。
ヒール禁止、走るのも駄目、とりあえず大人しく、と言われました。

目なのですが、脚用日焼け止めに入っていたラメがついた手で目をこすった5分後に腫れました。すぐにアイボンしたのですが、腫れまくりで病院に行ったところ、ものむらい(ものもらい)の出来かけという診断で、消毒用目薬を渡されました。
すっぴんで3日くらい過ごすと、お化粧がどんなに時間のかかるものかびっくりします。
わたしはお化粧時間短いほうなのですが、それでも全然違う…。
着物用に濃いメイクをしたのですが、久しぶりでとっても時間がかかりました。


しかも宿酔い…。何をやっているんだろう、と落ち込む夜です。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-07-21 21:41 | 日々の生活。
なにゆえ。

一昨日、右目が腫れ、本日、どうやらまた足を折ったらしい。
今度は右足の薬指。これで両足制覇です。
杖は彼の母上にあげてしまっていて、ない。
撮影前なのに、なにゆえこのようなことばかり起きるのであろうか…。
目はだいぶいいのだが、ここ2日くらいノーメイクで過ごしている。お化粧して平気なのかは謎。
問題は、足。足袋and草履に耐えられるのか、疑問。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-07-20 00:47 | 日々の生活。
今週のドラミ。その3。
外の鳥を見て大興奮中。しっぽがぶるんぶるんしてます。ちなみに左の容器はハーブの虫除け。
b0012979_20191117.jpg

そして夜の仮眠。荷物がいっぱい置いてあるソファに無理やり寝てます。
b0012979_20223557.jpg

b0012979_20232278.jpg

びよーん。ジャンプしている夢でも見ているのだろうか…。
b0012979_20234454.jpg

b0012979_2024748.jpg

ちょっとずつ変わってゆくポーズ。
ゆたぽん(ゆたんぽ。ドラミ用だったのだが気に入らず…)に彼のベルト、『ANTEPRIMA(アンテプリマ)』のバッグ、『Merrill Lynch(メリルリンチ)』から貰った手帳(ドラミ日記となっている)、風神のうちわ、ファイルなどがあるにもかかわらず、とても気持ち良さそう…。
猫ってすごい。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-07-18 20:32 | 猫。
ものぐさまとめ日記。
今日の音。「Stan Getz」 “Double Rainbow”

□妊娠しているお友達(事情により名前は伏せる)と、『Cicada(シカダ)』にてランチ。
彼女はいつも遅れてくるのだが、その日も案の定。
仕事が超多忙で、いつも約束して1時間待つのはざら。早口でばたばたしていて、あんまり人の話しを聞かないよなあ、と思っていたのだが、やはり産休をとりのんびりしたのと、赤ちゃんのおかげでホルモンが安定し、モナリザのようなお顔になり、肌も綺麗。女性らしくなっていた。(遅刻ぐせはそのままだけど)
お店で女の子っぽくのーんびりしてしまい、夕方までいてしまった。
この間わたしがむっとした、「知り合い」の話しをしたら
「ええ、○○ちゃんそんなこと言ったの? びっくり」。
実はその「知り合い」、結構お金にこだわるタイプだと見ている。
わたしが昔住んでいた公団のマンションのお風呂にはみんなラジオついていた、という話しをしたことがあり(わたしはお風呂大好きなのだ)、その時彼女は「ふ、公団」と鼻で笑ったのである。

別に馬鹿にしたっていいけどさ、公団って言っても、良いのだよ? 佃とか浅草のマンションは、すっごく良かった。眺めも良いし、上手に間取りが取ってあって、キッチンもL字型で広く。
わたしは公団、好きである。
「知り合い」はそういう業界にいる。それなのに笑うってどういうこと?
高級物件しか扱わないと言いたいのだろうか。 

また、外資系証券会社のフロントは、いわゆる基本給、とボーナスの額が3倍以上違う。
カード会社などの「年収」欄には例えば5千万、と書いても、実際貰うお金はボーナスを含めると1億5千万、とか2億、とかそれ以上。ボーナスが高いので、ヘッドハンターなどと話してokした金額とはかなり差があるのである。普通はそこも含めて交渉するけれど。
ボーナスは一応「未定」なため、書けるのは保証してもらっている額のみ。が、それ以上もらっているのが普通。
そんなこと、「知り合い」のいる業界は知っていないといけないのだが、知らないようである。
そのため馬鹿にされているのであろうか。あんまりお金を持っていないと勝手に判断して?
「ブランド物とか興味ない」という彼女。
わたしには、彼女がお金で人を判断する人にしか見えない。
「ブランド物とか興味ない」って、いいものは長持ちするのだが。
多分、しゃねーる、とかえるめす、とかを盲目的に信仰している人じゃないから、わたし、と言いたいのだろうけれど、あんたも一応ブランドもん持ってるじゃん。わからん。
矛盾してませんか? 自意識こなれてないのでは。そんなことで他者と差別化しても…。
興味ないなら持たなきゃいいのに。ふん。
あ、鼻息荒くなってきた。別に関係ないもんね、彼女には彼女の人生を歩んでいただけばいいのだ。

ま、またいらいらしても仕方がないのだが、やっぱりその「知り合い」、一緒にランチしたお友達にも「早くバーベキューしてくれないかなあ」と言っていたらしい。
やだよ。呼ばない。
良いワイン、たくさん出すつもりだし。「ありがとう」とか「美味しい」とか、感謝の意を示さない人なんて呼ぶかよ。
葉巻をあげても、わたしが京都氏からむかーしもらって、ゆっくり飲もうと思っていたボーカイユ、「こっちがいい」とごくごく飲んでも「ありがとう」と言わない。
友達の家でパーティして、彼らがご飯を作ってくれ、しばらく経って足りないから、と『サルヴァトーレ』でピッツアを頼んだのだがその時も1人だけ、お金を払おうともしなかった。
ふん。
ま、呼ばなきゃいいのであって。
ランチは楽しかった。
そろそろ産まれそうな赤ちゃん。出産が無事に済むといいなあ、と思っている。

□初盆、である。
おじいちゃんとおばあちゃん、初めておうちに帰って来るらしい。
わたしはちょっとお仕事系で、夏の着物で写真を撮る必要があり実家となった祖父・祖母の家に帰ったのだが、噂を聞きつけ、みんなでお盆、と企画は変わったようで伯母さん、伯父さんに、姉が来ていた。
おばあちゃんから着物を借り、着物ハンガーにかけ、ランチ頑張りすぎてしまいまた胃が痛くなっていたわたしを連れ、某うなぎ屋さんへ。
小さい頃から行っていたお店なのだが、やっぱり美味しかった。
みんなでいろんな話しをしてわたし以外はお酒を飲み、楽しそうであった。
ヘビーなものを食べ、休まることのない胃。痛いっす。

□昨日。
いとこのおねえさん(元モデル。ほとんどイギリス人)が勤務する、某その業界では超有名人(らしい。お仕事内容を聞いて、全部知っていたわたし…)の事務所に遊びに行った。
彼女と一緒に住んでいる、若いわんこに似ているぬいぐるみを思わず買ってしまい、それを渡しに行ったのである。
自転車で行ける距離だったので、のんびり自転車で。
おねえさんは元気そうで、お友達もみんな無事というのが昨日わかったのだそうだ。ふー。
とある有名映画シリーズのキャスティグをしているお友達、バスに乗っていて2時間閉じ込められた、とか、娘が爆破された路線のバスに乗っていて、何時間も無事かどうかわからなかったお友達の話し、とか。
すご、と思ったのが、MI5(Military Intelligence Section 5。英国情報局保安部)ともお仕事をしている某超能力者。夢から啓示を受けるタイプの人なのだそうだが、その人は今回のテロを予言していて、MI5に伝えていたらしい。
が、MI5は動かず、その超能力者は「怠慢だ」と怒っているらしい。
その人、確かNew Yorkのテロも予言してた。
「でも、予言されても動きにくいですよね、そんなこと信じるのか、とかいろいろ言う人もいそうだし」
「そうそう。そうよねえ」
彼女の友達が、その某予言者とお仕事でコンタクトがあって教えてもらったそうなのだが、やっぱりそういう能力を持つ人はいるのであろう。
おじいちゃんの件から、わたしはかなり肯定派。

彼女とお話しし、おうちに帰ってからばた、とソファに倒れこみ、着物屋さんに草履のことで電話し「折り返しかけますね」と言われたのだがかかってこない。今まで。
忠犬ハチ公よろしく、おうちで待っていて塾に行かなかったおばかはわたし。

そして、その間おねえさんから電話があり、彼女のつてで某有名写真家がわたくしの夏着物写真を撮って下さることに。…いいのだろうか。
しかもスタジオにて。
しかもその日そのスタジオでは、某企業の有名人気商品(と言うのだろうか)の撮影に使用中。
「ライティングも出来てるから、そこでいいよね?」
はい、これ以上ないシチュエーションです。
それまでに草履をどうにかしないといかん。

□彼と喧嘩中。
血は争えず、彼は彼の母上と同じ。人の立場に立ってものを考えることが出来ない。そういう状況になったこともないし、そういう訓練を受けていないようだ。
同じことを何度も繰り返すのはばかだと思うし(小さいことなんだけど)、日本語で話すならちゃんと失礼じゃない日本語話せ! 英語だと普通でも、日本語にすると失礼な表現があるって知っておくべきだ。
ドラミはわたしたちが喧嘩すると必ずおなかを壊すため、昨日の夜もおなかがゆるくなっていた。ごめんね。
早くお金を貯めてどこへでも出て行けるようにしなければ。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-07-16 13:19 | 日々の生活。
久々の快晴。

なんだかばたばた。
メイルを下さった方々、きちんとお返事いたしますので少々お待ち下さいませ。
今日はお天気いいですね。
自転車でお出かけ予定が入っているので、日に焼けそう…。
久々の、快晴。気持ちいいです。
[PR]
by rinkomatsu | 2005-07-15 12:19 | 日々の生活。