軽井沢。
b0012979_2233169.jpg

へ行ってきました。

実は電車で行くの、初めて。そして母親とおばあちゃんと最初で最後の旅行をした10年前から未踏。
小さい頃はよく来ていたのにな。

旧軽井沢の美味しい洋食屋さん、温泉、変わらない万平ホテル、少しずつ色づき始めた木々たち。
せつない気持ちになりながらもつないだ手があたたかくてはっとしたり。

物理的にそばにいること、大事だなと思いました。
[PR]
# by rinkomatsu | 2008-10-19 22:33
John McCain.
以前歯根除去した歯にウィルスが入ってしまい、歯茎を切開したところ腫れ、今わたしはJohn McCainのようです。
そして扁桃腺も腫れてしまいました。。。

やっぱり悪いものは一気に出て行くのね。

明日から1泊旅行、それまでに治るかしら。無理かしら。
[PR]
# by rinkomatsu | 2008-10-17 13:13 | 日々の生活。
SATC.
b0012979_20335014.jpg

ようやっと、先日観てきました!

やっぱりNew Yorkは元気をくれる。実際にその地に身を置いていなくても。

結婚、浮気、子供などさまざまな人生の岐路が登場。上映時間はやや長めでしたが、楽しめました。

わたしはやっぱりサマンサが好き。男気と仁義、優しさがあるひと。素敵だわ。
やはり経済的に自立しているといろいろな判断に曇りがないなと痛感。
マンションが欲しくなりました。みんなに「え、今?」と言われましたが…。

新たな目標=マンション購入。
[PR]
# by rinkomatsu | 2008-09-26 20:33
美しいもの。
お風呂から上がって、ふと窓の外を見たらとても美しい月。
わたしの目には澄んだ白に見える月と星たち。
いつの間にか、空は秋だったんだなあとしばらくバルコニーでぼうっとしてしまった。

きれいなものは、力をくれる。

落ち込んだ時には長風呂してゆっくりお肌のお手入れなどをして眠ると次の日には元気になっている、あまり悩みごとのないわたしですが、それでも最近下を向いて歩く人になってしまい、
「生きていくって大変だわあ」
なんて思っていたところ、「佐伯チズの完全美肌バイブル」を購入、チズさんの素敵な笑顔や前向きな姿勢に元気をもらい、すっかり復活。
マンションの騒音トラブルとか、家のこととか「全部ばりっと綺麗に片付くでしょ」とすーぱー前向き。
プラス、「WANTED(ウォンテッド)」でアンジェリーナ・ジョリー!
しなやかな動きと存在感のある美しさ。やっぱりきれいな人っていいな、と一応自分も女子のくせににやにやしてしまいました。うふ。

きれいなものだけ見て生きて生きたいぜ! なるべく。。。
[PR]
# by rinkomatsu | 2008-09-23 02:03 | 素晴らしいもの。
台風。
が来るのにイギリス子(親友)としゃぶしゃぶに行くわたし。
大丈夫かなー。。。
どきどきどき。
[PR]
# by rinkomatsu | 2008-09-19 19:49 | 日々の生活。
諏訪大社。
b0012979_22464763.jpg

何度も来ていますが、やっぱり落ち着く。
特に今日は、空気が綺麗で気持ちよかったです。
緑っていいなあ。
[PR]
# by rinkomatsu | 2008-09-17 22:46
小旅行ばかり。
今日の音。「The Isley Brothers」 "This Old Heart Of Mine (Is Weak For You)"

京都から帰って来ても、白金の旧都ホテルに泊まったり、月島へもんじゃを食べに行って帰路銀座までてくてく歩いたり、3連休鎌倉と横浜中華街でにこにこしたりと小旅行モードです。
10月にアメリカへ行くことも決まり、一体いつ半年間契約がスタートするのか微妙ですが、それまでわたしはたぶん、現実逃避しているのだと思います。
いつ、何が起こるかわからないのでお出かけしたら思う存分楽しもう、とお出かけにノリノリな姿勢もどうかしらん、と思う自分もおりますが…。

明日は父の吉方取りで、諏訪へ。
わたしはたぶん4回目。
もう明日のお弁当仕込みも終わり、12時までに寝るのみです。

きのこの炊き込みご飯を作ったら、同居の彼もわたしもおかわりをしてとても苦しく。
何でいつもこうご飯を作りすぎてしまうのだろう。。。
わたしと暮らす人は、たいてい体重が増えてゆく。
[PR]
# by rinkomatsu | 2008-09-16 21:35 | 日々の生活。
京都。
b0012979_19595042.jpg
へ行ってきました。大吉方取りです。

「安参(やっさん)」「山玄茶(さんげんちゃ)」と夜は大充実、しかもお店の人にものすごく良くして頂いて、非常に楽しい京都旅行でした。うふ。

同じ運転手さんに2度乗せて頂いたり、祇園の裏道で芸妓さんのにゃんことたわむれちゃったり、「山ふく」のおねえさま方にからかわれたり。

今身辺がばたばたしていて、そのことでためいきをついたり遠くを見つめることが多くなっていたのですが、そんなことを忘れて2人で笑っていられた楽しい旅でした。

写真は「貴船神社」からの帰路乗った電車からのもの。

遠くへ行って、美しい風景を好きな人と見るのっていいな、大事だな、と実感しました。
9月も頑張るぞ!
[PR]
# by rinkomatsu | 2008-09-09 20:01 | 旅。
ついに。
今日の音。「Herbert Von Karajan」 "Beethoven Symphony No.9 In D Minor, Op. 125, 'Choral' -5. Presto- O Freunde, Nicht Diese Tonel, Allegro Assai "

曲と感情がまったくリンクしませんが。

クリエイターさんとうちの近所にある駐車場で飲み物を飲みながら話していたところ、突然同居の彼が暗闇から登場。
3人ともびっくり、クリエイターさんは
「こんばんは」とあいさつ。
彼はさわやかに「近所のバーに行って来るね」と去って行った。
エドワード(仮名)と飲んだ後だったらしい。

ちょうどクリエイターさんに珍しく彼の話しをしていたところだったので、本当にびっくり。
あの人はものすごい時にタイミングよく現れるというある種の特技を持っている。

落ち込むわたし。
何でなんだろう。
クリエイターさんも「おれもへこんでるけど、起きてしまったことは仕方がないから」。
ずずーんとしているわたしに「おれが何かできること、ある?」
わたしがクリエイターさんの立場だったら、同じことを相手に言えるのだろうか。

でもなぜか、わたしは少し楽になった。
もう隠すことがないからなのかな。
今まで聞きたくて聞けなかったことをやっと聞いたからなのかな。

彼女と別れてしまったクリエイターさんと、まだ同居の彼といるわたし。
これからどうなるんだろう。

「おれも明日には元気になってるから、凛ちゃんも元気になって」とゆびきりげんまんしたわたしたち。超長風呂したり、お掃除したりしましたが、眠れません。
もう4時だー。。。
[PR]
# by rinkomatsu | 2008-09-04 03:48 | 日々の生活。
最近の生活。
○ヅカ。

年上のお友達(以下、マリーさん)と某フォトスタジオにて「宝塚風フォト」なる変身写真を撮ってきました。ヅカ風メイク、衣装、撮影を行うもので、わたしはオスカル、マリーさんはマリー・アントワネット。

さすがヅカ。すんごいメイクで、最初に赤のシャドウでノーズラインを入れられたわたしは京劇役者のようでした。

すっかり現像代のことを忘れていましたので意外とお高くなってしまいびっくり。
でも、なかなかない機会なのでちゃんと現像してもらうことに。
周りからの評判は上々で「似合ってる」「どこで撮ったの?」「とうとう女子との恋愛も考えた?」などなど。
「黙ってれば本物っぽい」そうです。
あれだけ塗れば誰だってそうであろうよ…。



○銀座ライオン。
b0012979_1202187.jpg

最近父上と頻繁に会っている。
とある用事を片付けるためなのだけれど、そのつど一緒にご飯を食べる。

「鳥長」は落ち着かない、「鳥繁」はちょっと、と言う彼。
では「銀座ライオン」は? というと
「いいね!」。
運転手さんに「博品館を左に曲がって中央通に出て頂いて、ライオンの前までお願いします」
と伝えると笑われてしまった。

やっぱり落ち着くライオン。
お客さんも、みんな笑顔でマナーがよい。特にごくふつうの格好でさらりといらしているおじさま方。最近元気のなかった父も、ここでは生ビールをごくごく、セブンスターをぷかぷか。そして盛り上がる会話。
お客さんって大事だな、と改めて思いました。


○素敵な人。

わたしの憧れの人、ドンさま。
某社の社長さんであり、とても素敵な男性。うふ。
「30歳になるので、プレゼントをください」と超わがままを言い、プレイリストを作って頂いた。
CDを渡して頂くandディナーをしたのだけれど、やっぱり素敵な人は人を元気にすると思った。

帰りのタクシーの中、久しぶりに見られた晴れの夜空を見ながら、いろんなことを頑張る元気を頂いたけれど、なんだかせつないという気持ちになった。うまくその感情を表現する言葉が見つからない。

ただ、夜の空気が気持ちよくてどこかへ行ってしまいたい気分になった。
[PR]
# by rinkomatsu | 2008-09-03 01:30 | 日々の生活。